記事一覧

左利きで生活して思ったこと 「異なる世界がそこにある」







左利きで生活して思ったこと 「異なる世界がそこにある」


「左利きで困ったことは?」という質問に答えるとしたら

思いあたることはたくさんあります。

長い間左利きで生活してきたので、私の中ではそれが普通

だと思ってはいますが...


例えば、街中で自動販売機が横に並んで置かれているのは

良く見かける風景ですが、何かを買おうとして自動販売機

の前に立ってお金を入れようとすると、私の体は、いつも

自動販売機の右端からはみ出して隣の自動販売機との間に

の前にいます。

私は左手でお金を投入するので必然的にお金の投入口より

右側に立つことになります。

こうなると商品を見るのも右側が中心となり、なぜか左側

の商品はあまり買うことが少ないです。


エレベータ内部の階数ボタンのほとんどがドアの右側に

ありますのでボタン操作をする時は、体を右側に向けて

立って左手で行うので、エレベータに乗る時は最初から

右側に向かって立っていることが多いです。


お店で食事をする時は、カウンター、テーブル共に必ず

左端に座り、間違っても真ん中や右側には座りません。

左手で箸などを持つので、右利きの方の右側に座ると

箸を持つ手があたってしまいトラブルになるからです。


事務用デスクの引出は標準は右側に付いていますから

物の出し入れをする時も体を右側に向けないと作業が

しにくくなっています。


この世の中にあるものは基本が右利き用になっている

のが多いのでそれを左利きが使うと少し不便になるのは

思うところはあっても仕方がないことと思って生活を

しています。


私が小さかった頃は左利きをほとんど見かけることが

なく、右は箸を持つ方、左は茶碗を持つ方というのが

普通に使われていて、言われる度に私は逆に考えて

受け取らなければなりませんでした。


小学校の時に、先生が字を書くのだけ右に矯正され

それ以来、字を書くのは右手、絵を書くのは左手と

なんとも不思議なことになってしまいました。

消しゴムは左手なので字を間違えた時は素早く消して

書き直せるありがたいオプションが付きました。

絵を間違えた時は左手で持ち替えるので普通ですがね。


スポーツはすべて逆なので左利き用がないとできない

ことやダブルスのあるものはラケットなどを左手に持つ

ので振った時に相手にあたることがあり危険なことに

なるのでほとんどしませんでした。


いろいろと左利き用が出ていますが、今まで左利き用を

使ったのは野球のグローブだけですね。

後は右利き用を無理やり左で使っていて周りからは何か

変だなと言われましたが、不便ではないしこれが私の中

では普通のことでした。


これからもずっと左利きで生きて行きますが今までより

不便になることはないでしょう。

左利きに対応したことが少しずつ出てくることも予想

されますので、困ることは少なくなってくれることを

信じて楽しみにしていようと思います。


そうそう、左利きの人を後ろから見ると右利きの人から

体1つ分右に出ていますよ。(不思議ですけど私は出てます)


最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

おすすめランキング

プロフィール

すがわびと

Author:すがわびと
すがわびとの日記ブログへようこそ!

最終列車
クロミド