記事一覧

超初心者のメダカ飼育日記 その2「メダカ鉢の水の入れ替え」








超初心者のメダカ飼育日記 その2「メダカ鉢の水の入れ替え」


メダカを飼い始めて初日に14匹いたメダカが11匹になって

しまいかなり凹んでいたのだが、残った11匹が元気に水の中を

泳いでいるのを見ると少し安心しています。


最初の1週間くらいは特に何も起きずにいたのですが、少し水が

濁ってきたので水の入れ替えをすることにしました。


まずはバケツに水を入れてカルキ抜きを数滴垂らしメダカを移す

準備をします。


準備した水は、直ぐに使うとカルキが残っていてメダカに影響が

出てしまいますので、ここで30分ほど太陽の光にあてます。


今回の水の汚れは水中に入れた水草が合わなかったようで枯れて

腐ってしまったことが原因のようです。


メダカ鉢と底に敷いた小石をきれいに洗って水草は入れずに

浮き草だけにして様子を見ようとしています。


30分位経ったのでメダカの移動を始めます...

メダカを捕まえるのに網を使います。


メダカは動きが速いので網の中になかなか入りません。って...

それは多分、私がどんくさいのではないでしょうか。


網で追いかけて捕まえているのでメダカにしたらとんでもないこと

が起こっているのは間違いないはず...


そんな中、メダカ鉢の外にダイブする元気なメダカが出てきてしまい

地面に落下してピチピチ跳ねています。


ピチピチ跳ねているメダカを捕まえるのはちょっと苦労しましたが

無事すべてのメダカを捕まえてバケツの中に移動は終わりました。


メダカ鉢の水を捨ててきれいな水で鉢の中と小石を洗います。

まるで米とぎをしているような感覚で洗うと汚れがたくさん出てきます。


何回か洗い作業を繰り返すと水がきれいなままになったので、汚れは

ほとんどとれたと判断してメダカ鉢の準備を進めます。


水を入れてカルキ抜きを数滴垂らし30分太陽の光に当てて...

この作業は慣れてきたので問題なく進んでゆきます。


メダカを戻した時に事件が起こっていたことに気がついた...

メダカ鉢に戻ったメダカは10匹...1匹足りない。


よく探してみると先ほどから使っていたバケツの横にシラスが...

バケツに移し替えの作業をしている間に飛び出してしまったようで

すでに表面は乾いてしまっていて救うことはできませんでした。


これで10匹になってしまった。


まだ1週間しか経っていないのに4匹も減ってしまったことに

メダカの飼育の難しさを感じています。


メダカ鉢は浮き草のみにしてから水の汚れも少なくなり水の入れ

替え作業を行うことは少なくなりました。


水はきれいな状態を保てるようになり、メダカの様子をゆっくり

見れるようになってきました。


近々メダカの飼育について報告できるのではないかなと思っています。



最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド