記事一覧

超初心者のメダカ飼育日記 その5「産卵」








超初心者のメダカ飼育日記 その5「産卵」


春から初夏へ季節が変わって肌寒かった気温は暖かくなり

そして少し暑くなりつつあります。

ゴールデンウィークにメダカをゆっくり見る機会があり

メダカ鉢の中で泳いでいるメダカがかなり太っていること

が解ってきて、よく見るとお腹が大きくなっているのが

数匹います。

これはたまごを持っていそうなので期待しながら様子を

見ていると、おしりにたまごが付いたメダカがいます。

産卵場所は浮き草の根があるので多分大丈夫だと思い

そのままにしておくことにしました。


浮き草の根に産卵しているのを確認してから少し時間を

おいてメダカを別のメダカ鉢に移す準備を進めます。

メダカ鉢の準備は何回もしているのでサクサク進めて

いつでも移動できる状態になっています。


後は産卵を待つのみのはずが...

なかなか産み付けてくれません。

浮き草の根って産卵に適していないのかなとか思いながら

待っていると、太っていたメダカが細くなっていて

おしりに付いていたたまごは無くなっています。


ということは、どこかに産卵したはずなのですが、一向に

見当たらず見当もつきません。

底に沈んだのかな、それとも浮き草についているのかな

メダカ鉢のまわりについているのかなとか考えていろいろな

場所を見てみたのですがやっぱり見当たりません。


まさかと思うが食べられたのか...


ググって調べると、親メダカが食べてしまうとのこと...

なんで食べてしまうのかな...

食べる前に別のところに移すのはタイミングが難しくないかな

そもそもメダカ鉢の中で見つけることが一番難しいかな...


メダカを移動する方が簡単にできそうなので別のメダカ鉢に

移動するのは親メダカの方をした方がよさそうな気がします。

あとはたまごを持っているメダカを先に移動して産卵させたら

もとのメダカ鉢に戻すのもいいかもしれません。


次の機会を逃さずに少しでもうまく別の場所に移して孵化させ

れるように頑張ってみようと思います。



最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

おすすめランキング

プロフィール

すがわびと

Author:すがわびと
すがわびとの日記ブログへようこそ!

最終列車
クロミド