記事一覧

星空 夜景 「七夕に輝く星たち」

「七夕に輝く星たち」

今日は七夕です。晴れた日に織姫彦星が天の川で
年に一度出会えるのは有名な伝説です。
今日の天気予報では、北海道、近畿、四国、中国
地方で、晴れそうですので伝説を自分の目で見れそうです。

この梅雨の時期に七夕の夜空が見れる確率は3割程度
ですので今年見れる地域の方はよい機会ですので
少しだけでも、今日の天体ショーを見てみましょう。

織姫彦星は、それぞれ「こと座のベガ」「わし座の
アルタイル」という星がモデルになっています。
先日日記で書いた「夏の大三角形」の星ともなっています。
ちなみに、あと一つの星は「はくちょう座のデネブ」です。

夜9時頃に東の空にひときわ輝く3つの星がありますので
それをつないで三角にすると「夏の大三角形」そして
「夏の大三角形」の上が「こと座のベガ」右下が「わし座の
アルタイル」で、伝説の「織姫彦星」になります。

また、「夏の大三角形」付近には、たくさんの星が集まって
明るい川のような帯があり、これが「天の川」です。

今夜は、こどもたちといっしょに伝説の話をしたり、大三角形
や星座の話をして楽しむのも良いと思います。。。

【星座図鑑をお探しなら】

四季の星座図鑑 [ 藤井旭 ]



すぐに見つかる星座図鑑 [ 甲谷保和 ]



すぐにさがせる!光る星座図鑑 [ えびなみつる ]





今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で記事が良かったよと思われましたら
「にほんブログ村」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

おすすめランキング

プロフィール

すがわびと

Author:すがわびと
すがわびとの日記ブログへようこそ!

最終列車
クロミド