記事一覧

葛城山ロープウェイでヤギとヒツジに遭遇










「予想外の場所にヤギとヒツジが暮らしています。」


週末だったので、どこかに遊びにいくところはないかな

といろいろ考えていると先日訪れた柿博物館へ行くこと

になり、お昼ご飯を持って車で出発です。


前回は車のナビ通り走った結果、草木が生い茂る細い道

を走ることとなって、車が泥汚れとキズで大変でした。


今回はその道を避けて大きな道を走って行くと、いとも

簡単に目的地までついてしまったのです。

車のナビを信じて走るのだから、もう少し走りやすい道を

案内してくれと真剣に思った。(このナビ大丈夫かな?)


目的地に着いて、柿博物館の中を一通り見て回り、猪の出る

広場へ移動してこどもたちを少し運動させて...

今日は猪は現れていないようで、新しく土が掘り返されて

いるところがありません。

博物館の広場に猪が現れることが普通になっていることが

少し不自然に思えるかもしれませんが、そこにいる人たちは

至って普通で、「あれ何?」「猪」って会話が成り立ちます。


こどもたちはお昼ご飯を食べて、池の中にいる魚に少し餌

(ご飯粒)をあげて、広場でドングリを大量に拾って遊んで

大満足のようです。


広場で拾ったドングリは、猪が食べに来るそうです。


柿博物館で時間をつぶしてから、山がかなり赤く色づいている

ので見に行こうということになり近場で綺麗に見える場所へ

移動することにした。


時間が2時過ぎだったので直ぐに見れる場所を考えて思いついた

のが「葛城山ロープウェイ」でまだ間に合うかなと思いながらも

目的地に向かって車を走らせます。

柿博物館のある西吉野から葛城山まで40分ほどかけて移動して

「葛城山ロープウェイ」の乗り場で車を降りた瞬間に温度が

かなり低いことに気がついた。


だいたいこの時期の「葛城山」に上着無しで登ろうとすることが

無謀だったと反省しています。


乗り場近くからでも綺麗な山を見ることはできたことは良かった。


あまりにも強引なプランに反省しながら葛城山を下っていると

上りでは気付かなった場所に動物がいます。

近くに車を止めて近づいて見ると、ヒツジが2頭、ヤギが2頭

いました。


葛城山ヤギヒツジ



人の姿を見ると寄ってきて、草を取ってあげると勢いよく

食べ始めます。

こどもたちを車から降ろして、ヒツジとヤギの所へ連れて行くと

こどもたちはテンションがかなりアップして喜んでいます。

葛城山のことは、完全に忘れているようです。


ただ、場所が葛城山の麓なので気温が低く少しの時間で冷えて

きて私もこどもたちも車へ逃げ込みます。


めっちゃくちゃ寒かったってこどもたちが言っているので

本当に寒かったのだなと実感しました。


これで今日も満足して家に帰ることになり本当に良かったです。



最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド