記事一覧

口がはれる桃の話

「口がはれる桃の話」

8年くらい前の今頃、当時はまだ若かったせいもあり少し
背伸びをして、フルーツなどを食していました。
今思えば、なんとすごいことをしていたのだろうか。。。

その中でも、一番記憶に残っているのは。。。桃です。
岡山県産の清水白桃(超特級)という。
一言でいうと、「口がはれる桃」でよいのではないでしょうか

楽天さんのショップで「志ほや」さんというお店があり
特選、極上という名のついた食材について扱われています。
過去に幾度となくお世話になっていて「贈り物」をする時は
「桃」なら「志ほや」さんと決めています。

↓↓↓ 今も当時と同じ内容の販売があります。


「贈り物」だけでなく、自身も食してみましたが、桃の域を
はるかに超えた口あたりは、まさに「極上」の名の通りと
思います。

当時は冗談で、「こんなに高級な桃を食べたら口がはれる」と
よく言っていました。

「志ほや」さんの桃は自身の体験より「贈り物」に最適な一品
と思います。


今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で記事が良かったよと思われましたら
「にほんブログ村」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

おすすめランキング

プロフィール

すがわびと

Author:すがわびと
すがわびとの日記ブログへようこそ!

最終列車
クロミド