記事一覧

保険の見直し方を10倍詳しく説明します。(第4章)










「ファイナンシャルプランナーと出会う準備2」


ファイナンシャルプランナーを紹介してくださる会社が決定し

会社の担当者と情報のやりとりになります。


最初にWebサイトより情報を登録すると、申し込み受付連絡が

登録したメールアドレスに送られてきます。


情報として、登録者名と希望した面談日時の情報が記載されて

いますので希望内容と相違が無いかを確認します。


間違いは非常に少ないと思いますが、万が一間違いがあった時に

ついてはメールに記載されている方法で問合せや連絡ができます。


ちなみに私は挨拶文を担当者へ送ったところ返信があり心地よい

対応をして頂ける会社と思いました。


申し込みをした翌日には、ファイナンシャルプランナー

面談日時が決定したことを知らせるメールが届きました。


最低でも1週間、長ければ1か月ほどかかるという情報を

Web検索で読んでいたので、この速さには本当に驚き

ました。


内容は、面談日時、面談場所、ファイナンシャルプランナー

の詳細情報について記載されていました。


いろいろなことがスムーズに進むところに驚いていました。


後は面談の当日まで待つだけだと思っていたのですが


面談の7日前に「面談日7日前のお知らせ」


面談の前日に「面談日前日のおしらせ」


というように面談日が近づいて来ると面談日のお知らせが

届いて忘れないような仕組みになっていました。

これに関しては、人それぞれの感じ方があるとは思いますが

私自身はこころの準備など、いろいろと助かりました。


このような流れで申し込みから面談前日まで連絡が来るように

なっていますので、メールの確認忘れが無ければスムーズに

進んでいきます。


後は面談当日にファイナンシャルプランナーと膝を突き合わせて

本気の人生設計をするだけです。



この続きは次回にします。



最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド