記事一覧

保険の見直し方を10倍詳しく説明します。(第8章)










「少し自分自身で考えてみた。」


2社のファイナンシャルプランナーに出会って相談することは

決めたが、保険運用の提案を受けるだけでは自分自身が納得

できる内容になるかは解らないのが現状です。

そこで、少し自分自身でいろいろと調べてみて運用できそうな

保険のパターンがあるのかを考えてみた。


保険運用は素人なので直ぐによい方法が思いつかないが

保険会社の商品説明を掘り下げて説明しているWebサイトは

存在するので複数個所回って見て情報を収集する。


いろいろなサイトを回っているうちに考え方のパターンが存在

するようで、その中で気になる運用方法についてじっくり時間を

かけて読んでみて良さそうな内容は実際に仮計算までしてみる

ことを繰り返しています。


保険もうまく組み合わせれば狙っているような内容をメリットの

ある形で運用できる方法の理論が出来上がります。

その理論が実際に運用できるかを何度か計算してみて、できると

いう結論に至ったパターンを次回の面談で相談してみようと

考えています。


組合せが可能な保険なのかという部分は、実際にファイナンシャル

プランナーさんに相談するのが一番なのでこれも面談で相談します。


掛け捨てと貯蓄をうまく組み合わせれば安くて良い保障内容が実現

できそうな気がします。


もちろん、複数の保険会社の組合せもありかと考えています。


掛け捨てのメリットと貯蓄のメリットを組み合せてできる範囲で

最大限の保障を受けれるようにすることが重要なことです。


保険料の見直しをすることも必要と思い損保の内容についても

今までの内容からメリットのある内容へ変更して保険料を削減して

その削減した金額を生保の保険料に充てることも検討しています。

損保は契約のタイミングがあるので、直ぐに置き換えては難しい

かもしれませんが、大きな選択肢となることは明らかです。


生命保険、医療保険の組合せでは、生命保険会社の商品とかんぽ生命

の商品の組合せも視野に入れています。


面談まで時間がありますので、もう少しパターンを考えて面談当日に

相談をできるように準備を整えておくようにしています。


どんな組み合わせが一番いいのかは、面談当日に相談していろいろな

意見を受けて判断できればと考えています。


もう少しいろいろな組み合わせを調べることにします。



この続きは次回にします。



最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド