記事一覧

カーポートへ不法侵入を防ぐ方法

カーポートへ不法侵入を防ぐ方法

夜間に車を止めていないカーポートに侵入して遊んでいる
若者を退散させて、以降侵入しないようにする方法を簡単に
まとめたものです。

【事の発端】
夜遅く家に帰るとカーポートに数人の若者がわがもの顔で
食べ物や飲み物を散らかしている。
口頭で注意しても何事もなかったような振る舞いをし出て行く
この迷惑行為を受けているのは私のところだけではないようで
毎日のように場所をかえて同じようなことをしている。

試行錯誤し対応したこと

【立ち入り禁止コーン】
まず最初にしたことは、立ち入り禁止のコーンを立てて
注意を促す。侵入した時に対応を明確に書いておく。
コーンだけでは効果はなく連日侵入は続いていた。

【プラスティック製の鎖】
次にプラスティックの鎖でコーンとコーンを繋げ立ち入り禁止
の表示を鎖の中央に設置する。
これで侵入回数はかなり少なくなったがたまに侵入している。

【防犯ベル】
防犯ベルのピンに釣り糸をつけて入口側の引っ掛かりそうな
場所に設置する。
カーポートに車を置かずに家に潜んで仕掛けてみたところ
何も知らずに帰宅した嫁が引っ掛かり怒られました。
効果はあると思いますが意図しない結果になることもあります。

【防犯用フラッシュライト】
カーポート内に侵入すると激しくフラッシュするライトを設置
して周りに侵入者がいることを知らせる。
これはかなり効きます。取り付けてから侵入がありません。
他の家の方もフラッシュライトやセンサーライトを取り付けて
対応してから、若者が侵入することは無くなりました。

【定期的なパトロール】
近くの派出所から警察官がパトカーでパトロールを実施して
地域に不審者が現れないような活動をしてくれています。

【セコム】
家庭用セコムを設置し侵入に対応している方が増えています。

地域ぐるみで防犯活動をすることで不審者を見かけることは
無くなってきています。
過去には空き巣などの被害も出ていたことがあるそうですが
現在では防犯意識が高くなっていることで被害は出ていません。

個人での対応は限界がありますが、地域ぐるみで対応すれば
大きな効果をもたらすことがありますので、同様の悩みをお持ち
の方は一度地域で相談されてみてはいかがでしょうか。


最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で記事が良かったよと思われましたら
「にほんブログ村」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド