記事一覧

障子 やぶれ 「こどもと障子の戦い」

障子 やぶれ 「こどもと障子の戦い」

我が家の障子は8枚ほどありますが、きょうまで張り換え
無しで、無事故ゴールド免許の如く使用されてきました。
が、とうとう事故が発生してしまいました。

2歳の弟が、何やら楽しそうに窓の外に向かって遊んでいます。
障子を開けていたので、てっきり外を見て何か見つけて楽しんで
いるのだろうと思っていたのですがそれは大きな間違いでした。

↓↓↓「あちょ~」っと勢いよく破ったらしい。

大きく破れ

いずれなるとは思っていたが3歳の兄は一度も破ったことが
無いので、かなり油断していたのは事実です。
何回も破ったらいけませんので、ここは「だめなことはだめ」と
教えなければならない。

昔を思い出して、私は障子に「あちょ~」ってして怒られたな
と懐かしく思っています。

どうしたら破らなくなるかを考えたのですが、破れたところに
「アンパンマン」や「ドラえもん」を貼りつけるのはどうか?
いやいや、破ればキャラが増えると喜んで破るのは火を見るより
明らかではないだろうか。

「やぶるなよ、やぶるなよ」って言って聞かせても、それは
やぶれって言っているみたいなものだしな。

ここは、「だめなことはだめ」と言い聞かせて、少し様子をみて
それでも破るならプラスティック製の障子板に切り替えよう。

これからの展開に目がはなせないのは言うまでもない。


最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は
「にほんブログ村」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

おすすめランキング

プロフィール

すがわびと

Author:すがわびと
すがわびとの日記ブログへようこそ!

最終列車
クロミド