記事一覧

カーポートに鳥が入らないようにする方法

カーポートに鳥が入らないようにする方法

車で出勤しようとカーポートに行って、車に鳥の糞が落ちていて
出勤前に車を掃除された経験を持つ方は多いのではないでしょうか

カーポート

アーチ状のカーポートは、アーチ状の梁部分と屋根の間に隙間が
あって鳥がとまって羽を休めていることがよくあります。
春になると燕が巣作りでカーポートに入ってくることもあります。

なんとかして近づいてくる鳥をカーポートに入らせない方法はないかと
試行錯誤された方もたくさんいるのではないでしょうか。

【音】
大きな音を発生させるものは近所迷惑になり苦情のもとになるので
よろしくありません。

【鳥よけネット】
カーポート全面にネットを設置するには大掛かりになり過ぎますし
ネットに絡まった時は外すのが大変な作業になってしまいます。
すこしでも隙間があるとそこから中に入られてしまいます。

【金銀のテープ】
田んぼで実った稲穂を食べにくるスズメを追い払うのに金銀のテープを
使っていたことを参考にして、カーポートの鳥がとまる隙間に設置して
様子を見ることにしました。
結果はと言いますと鳥もさすがですね、何度かは驚いて逃げるのですが
慣れてくると金銀のテープと梁の間にとまって、いつもと同じように
羽を休めています。

【金銀のテープ改】
田んぼのテープは金色、銀色のほかに銅色があったので銅色を追加して
様子を見ることに...結果は...金銀のテープといっしょですね。

【フラッシュライト】
夜間防犯用のフラッシュライトを昼間に動作させて...無駄でした。
普通に鳥がとまりに来ています。

光系が効果があるのは確かなので、設置が簡単で低価格で簡単に入手
出来るものを探している時に、ふとあるものに気付き試してみること
にしました。

【モール(クリスマスツリー用)】
モール

早速ネットショップで必要な長さ分を注文して翌日に配達されてきた
金色、銀色、緑銀色、青銀色、赤銀色の5色のきらきらに光るモールを
順番に繋ぎ合せてカーポートの幅に合わせます。
梁と屋根の隙間にモールを隙間なく巻きつけ両端を凧上げ用の紐で
しっかり固定します。
風が吹くと梁と屋根の隙間でゆらゆら揺れながらきらきらと光ります。
設置後に鳥が来た時にどのようになるか様子をみます。

【効果】
鳥がいつものように近づいてきますが、モールが隙間を隠し光が鳥を
寄せ付けないようでカーポートに入ってきません。
春先の燕にも効果絶大です、5年間同じ方法で設置していますが
今年もカーポートに鳥は入っていません。

【費用】
キラキラ部分が色あせしますので、年1回の交換が必要ですが費用は1~2000円位です。
【こちらのお店で手に入ります】
↓↓↓
200cm メッキモール【クリスマス飾り・Xmas飾り・パーティ】

私自身が試行錯誤し鳥と知恵比べをして鳥よけとして効果絶大な
モールを見つけるまでを簡単にまとめました。

もし、鳥の糞に悩まれている方は、一度試されても良いかと思います。


最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で記事が良かったよと思われましたら
「にほんブログ村」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド