記事一覧

ポケモンGOを始めて5日目 「たまごの孵化」

ポケモンGOを始めて5日目 「たまごの孵化」


ポケストップでたまにもらえるのがポケモンのたまごだが

たまごの下に表示があるが、これの意味がどういうことなのか

という疑問が出てきた。


距離が長ければ孵化まで時間がかかるので、もしかするとレア

なポケモンが出やすいのかと思いながら、ググって調べてみると

やっぱりその通りだった...レアなポケモンをGETする

方法がボールで捕まえる以外にもあってよかった。


手持ちのたまごの中から試しに0.0/5.0Kmの表示がある

のをむげんふかそうちに入れたのがあったのでとにかく歩いて

移動してみると、0.0/5.0Kmが0.2/5.0Kmに

変化している。


さらに画面上のむげんふかそうちをタップしてみると、移動距離の

表示が0.18/5.0kmというふうに、内部では10m単位まで

計測されていることが解った。


一つ目のたまごを孵化させるのに歩かないと孵化しないのかという

疑問が出てきたので、車に乗って移動して孵化するかを試してみる。

たまごが孵化する距離に走行距離を合わせて5kmほど走ってみる

だいたい5kmほど移動したところに公園があるのでそこの駐車場に

停車してたまごの様子を見てみる...

たまごは孵化していないし、移動距離も5kmにはなっていない

どうも車での移動では、反映される距離がかなり少なめになっている

ことが解った。

ここでググって調べてみると...時速10km以下でないと距離換算

されない仕組みになっていることが判明しかなりがっかりした。


が、ここは公園でポケストップになっている場所なので、アイテムを

増産してから帰ることにする。

リセット時間を計測してみようと早速アイテムを入手する、リセットは

どれくらいでかかるのだろう...

ググってみよう...5分らしい

公園内を少し散歩して時間をつぶしていると確かにリセットされました

もう一度アイテムを入手して...

公園内を少し散歩しながら、ポケモンをGETして、リセット待ち...

何度か繰り返しているうちに、電池が減ってきたので帰宅します。


ポケストップのリセットって本当に5分なのかな、なんか違うところも

ありそうな気がしますし、こればかりしているとシステム変更されて

リセットが1日1回とかになるのが心配です。


今日は、たまごの孵化距離には移動速度制限があることが解ったので

歩いて移動する時だけ起動することにしてたまごを孵化させます。


最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は
「にほんブログ村」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド