記事一覧

かぶとむし捕りに出かけよう2 「かぶとむしのいる場所」

かぶとむし捕りに出かけよう2 「かぶとむしのいる場所」


家から車で20分ほどのところに山を切り拓いて公園に

した場所があり、複数の大きな街灯と自動販売機が設置

されていてかなり明るい光で公園内を照らしている。


かぶとむし捕りをするには、かなりいい条件が揃っている

街灯下と自動販売機周りをじっくり見てみるといますね

大きなカブトムシとクワガタムシが...

カブトムシ041208

自動販売機周りはあまりうろうろとしていると防犯の関係

だと思いますが、公園を管理されている方が現れて声を

かけられたりします。

こどもたちを連れてカブトムシ捕りのアイテム満載なので

来られた方も「捕れましたか」と聞かれますので、虫かご

を見せて、この通りですねって言ったりします。

クワガタムシ011208 

夜も解放された公園ですので、細かなルールの話にはなり

ませんが、「気を付けてください」って言いながら帰られ

ます。

このようなこともありながら、カブトムシとクワガタムシ

をGETして帰ります。


ただ、最近の公園には今までに無かった風景が広がっていて

これが結構おもしろいことになっています。

例のポケモンGOが始まってからこの公園の駐車場は夜でも

車が結構止まっています。

どうも、みんながほしいポケモンが出現するといううわさが

流れたようでスマホ片手にみんなが歩いています。

思わずかぶとむしを捕まえた時に、「かぶとむしGETだぜ」

って言いそうになってしまった。いや、言っていたな。


去年までは、カブトムシ捕りをする親子にたまに会うぐらい

で静かだったのですが、たくさんの人が来ているので、結構

騒がしくなっています。

場所が山の中なので騒音による問題にはなり難いのでそれほど

気にはしていません。

人が増えたことで少し安心感があり、来られているいる人も

こどもから大人まで男女問わず年齢もバラバラで問題が起こり

そうではありません。

私たち家族とは目的が違うのでいいんですけどね...


同じようにカブトムシが捕れるほかの公園を回ってみても同じ

ような感じになっています。

今年は世界的な社会現象になっているので仕方がないことと

思いそれに合わせて動くしかないですね。


公園でも普通にかぶとむしが捕れるとは、私が住んでいる所は

自然に溢れたところなのでしょうか。


「ずっとこれからも、このままかわらない自然であってほしい」

と願っています。


最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド