記事一覧

おたまじゃくしはカエルの子 「進化でしょうか」






おたまじゃくしはカエルの子 「進化でしょうか」



ポケモンGOをプレイしているとどうしてもこのような

表現を使ってしまうのですが、これって私だけ?って

思っている今日この頃です。


先日、こどもたちが田んぼの横に流れている小川に

ザリガニを捕まえに行った時に、違うものを捕まえて

テンションMAXの大喜びをしています。


いったい何がそこまでテンションを上げさせたの?


答えは「進化したおたまじゃくし」です。

↓↓↓これこれ、これです。

おたまじゃくし

もうすぐカエルになるまでに進化したおたまじゃくし

田舎でいながらも、農薬を使ってお米を作る農家さんが

増えてきてからは、ほとんど見かけることがなくなって

いました。


ひさしぶりに見たその姿は、むかしむかしのおおむかし

私がこどもだった頃に見たおたまじゃくしと何も変わって

いなく少し安心しました。(変わっている方が怖いが...)


こどもたちは、おたまじゃくしのかたまりを網ですくって

捕まえてくるが、おたまじゃくしには迷惑そのものだろう。

とりあえず気が済むまで捕まえておいでっていうと...


バケツの中にいっぱいのおたまじゃくしが...


これははっきり言って気持ち悪い...


こどもたちはテンションMAXを突破して暴走してます。

かなり危険な状態になってきたので、バケツの中にいた

おたまじゃくしを1匹だけ残して小川にリリースしました。


バケツいっぱいのおたまじゃくしを持って帰るなって

言われたらえらいことになるところでした。


1匹だけ持って帰ることになりましたが...


持って帰ったおたまじゃくしは絵になった。

↓↓↓絵になったおたまじゃくし

おたまじゃくし絵

この絵のセンスはいかがなものなのだろうか...?


そして、捕まえた小川に帰っていきました。


もうちょっとで家でカエルになるところだった...



最後まで読んで頂きましたこと、まことに感謝しております。

今日の記事で、感じたことや思ったことをお気軽にコメントしてください

コメントまでは。。。という方で、記事良かったよと応援くださる方は

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」をクリック頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の左上「ブックマーク」をして頂ければさらに励みになります







関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ品のご紹介

ワードプレスに最適

超コストパフォーマンス

プランを使い分けよう

転送料無料

注目度急上昇中

クロミド